SUGのお仕事日記

診療情報管理士、医事、病院、経営 

様々な事象について考えること

 

ヒトのプレゼンを聞くとき、みなさんの頭はどこに向いていますか?

 

発表者の顔ですか?中身ですか?

スライドですか?話ですか?

 

私は話を聞きながらスライドの内容をじーっと見つめ自分にインプットしていました。

 

しかし、自分がいざプレゼンする側になると

レイアウト、デザイン、演出、どうしよう?となりませんか?

 

そうなるとプレゼンを聞く側になったとき、

ああ、こういう演出方法が見やすいな、分かりやすいな、この字体は見やすいなと考えるわけです。

 

 

これは、プレゼン側になるまで考えもしませんでした。

 

プレゼン以外のことにも言えることですが、

一歩を踏み出さない限り、様々な事象に関して考えることすらできない。ということです。

 

 

 

SeeU☆

 

中間管理職の悩みとは

 

 

中間管理職って嫌ですよね、

 

人一倍大変で、残業しても給料もらえない

 

なぜこんな職があるのか、、、

 

 

上層部が求めるレベルが部下にはできないからだと思います。

そのための中間管理職。

 

「ヒト」には色んな人がいます。

 

無理難題な課題だと思っても、

違う人からすると簡単にできちゃったり。

 

年齢、性別もあります。

 

中間管理職は部下のレベルをあげようとしてもあがらない。

 

これは

勉強させたからといってみんながみんな東大に入れるかということに似ています。

 

「ヒト」の考え方によって左右されますよね。

 

 

この中間管理職の苦労を無くすにはどうしたらいいか。

ヒトに信頼されて上層部の機嫌もとれる。

わけがない。

 

 

どこにポイントを当てていくか。

自分のために仕事をするのか、誰かのために仕事をするのか。

 

 

 

自分への解釈でもメンタルは変わっていくとおもいます。

 

 

 

くだらない話ですみません

 

 

 

SeeU☆

 

 

 

 

 

箕輪 死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

 

を読みました

 

 

 

一言でいうと

「やる気がでる」

 

 

仕事でも、趣味でも、狂うぐらいハマれ。

 

とのことでした。

 

最近NewsPicksにハマっていまして、、

 

意識高いなあと思ってみています

 

 

 

 

 

あ、

アマゾンUnlimitedに入りまして読み放題になりました!!  

 

 

これから本の紹介もしていこうかなと思います

 

 それでは

 

 

SeeU☆

今日は休日

 

こんばんは!!

 

今日は休日でした。

 

 

 

当直がない休日は幸せです。

 

 

当直明けは、なにしてもだるいんですよね、。

 

 

最近はnewspicksにハマっていて

「コミュニティ」に興味があります

 

さてその話はまた今度にして、

 

 

明日は休日出勤なので

SeeU☆

 

 

 

ヒトの動かし方

 

こんばんは。お腹が空きました!

それでは今日は「ヒト」に仕事をさせるやりかたを紹介したいと思います。

 

みなさんは自分の仕事が多すぎて誰かにやってもらいたい、だけどみんなも忙しいだろうしやってくれないだろう、、上司に報告してもなにも進展しない、、、

 

という思いをしたことはありませんか?

 

 

結論からいうと

ヒトというのは普通に頼んでも仕事をしてくれません。

ヒトを動かすのにはコツがいるのです。

 

例えば今の仕事でおかしい、このやり方はだめだというときに

おかしいです〜、なんて言っても誰も動きません。

そんなときは

ある程度までやり方を作り上げ提案するのです。

やり方を作り上げるということをヒトは嫌います。当たり前です。好きでもなければ自ら仕事を増やすことはしませんよね。

 

自分がここまでやったからあとお願い、と経過がわかるように提案することでヒトは動いてくれます。

 

 

以上、自分がよく使うワザでした。

他にも違うやり方もあるので次の機会に説明します。

 

物事のすすめ方

なにか物事をすすめるときに障害となるのはいつも「ヒト」です。それにはつまらない感情が根底にあります。

物事をすすめるときに大切なのはコミュニケーション、根回し、そしてその次に知識だと思います。

いくら知識があってもそんなもの言葉1つで変わるからです。

 

たとえば他部署に運用変更を提案するときです。知識のみで提案すると誰も理解できず、相手にされず、それなりの立場の人が無理と言ったら失敗です。

 

考えてみてください。

それなりの立場の人に根回しすること、文句を言いそうな人と日々コミュニケーションをとっていたらどうでしょう?

 

あなたの提案はほぼほぼ通ります。

 

、、、

、、

 

今日はそんな感じのことを考えながらヒトを動かす仕事をしていました。

 

 

次回は「ヒト」になにかをさせる方法についてお話しようと思います

 

 

※学会発表練習でボロクソに言われて変なテンションです(・。・