SUGのお仕事日記

診療情報管理士、医事、病院、経営 

診療情報管理士に受かり片道1時間かかる田舎の病院に就職することになったお話。。。

 

みなさんどうも初めまして、、!

まずは僕がなんの仕事をしているかというと

病院で

診療情報管理士

という低知名度の仕事をしているのです。

その毎日の仕事ブログです。

 

 

ええ、まず、

学校を卒業して就活をしていた頃

当時の講師からその病院長の経営戦略やら噂をきき面白そうだと思いとある田舎の慢性期100床未満の病院へ就職することになりました。

新卒でピッカピカのスーツを着て

さぁ新しい冒険の始まりだ!と

ワクワクしていたもののの、、、

 

、、

来て思った。

、、

 

田舎はつらい、、

、、、

 

大嫌いな虫や電車が少なすぎる。バスもない。

仕事が定時で終わっても

待ち時間1時間+乗ってる時間1時間の往復なんと4時間!!!

むりむりむり、、、

 

半年で通勤電車を辞め、

病院の近くのアパートを借りました。

 

 念願の一人暮らし〜!

 

病院に近いとこに住んでると

救急車の音うるさいし

なんかあったら職場からすぐ呼ばれるし。

 

ちょっと失敗かなと思ってましたが

約2年が過ぎ気にもならなくなりました<(`・ω・´)

 

 

僕が入職したところは診療情報管理士が僕合わせて3人。全員男でした。地獄でございます、、、暑苦しい職場で、、、思ったこと

 

 

診療情報管理士って慢性期の病院に必要????

(100床未満でしかも三人も)

 

 

 

まあもう初めてのブログ疲れたので

これに関しては

次のブログで考察していきたいと思います。

 

 

 

読んでくれた方ありがとうございます

 

 

SeeU☆